ライフスタイルに合った号数とは


まず、16号はワンルームマンションや一人住まいの方用と考えましょう!

おひとり様でも時々ご子息が泊まりにくる、お湯はりしながら洗い物をするなどの場合は不便を感じるかもしれません。

 

また、給湯器の寿命は12~13年くらいと考えると、10年後のライフスタイルも考えながらの号数選びが必要です。

ご夫婦2人でも10年後にはお子さまが大きくなって、朝登校前にシャワー・・・部活後にシャワー・・・台所を使う時間と重なってお湯が・・・なんてお悩みをお聞きします。

 

ただし、取り換えの場合は号数アップは難しい。

 

各ご家庭にはガスメーターがついており、供給できるガスの量が違ってきます。